ひざ痛でお悩みの方は是非1度ご相談下さい!

ひざ専門のトレーニング施設、ひざトレスタジオ・白浜

ひざトレ・スタジオはひざ専門のトレーニング施設です。現在ひざに痛みのある方、違和感のある方、また医師から筋力をつけるように言われた方などリハビリ感覚でお越し下さい。
また運動不足、筋力低下が気になる方、ひざへの負担を減らすためにダイエットをお考えの方も是非ご相談下さい!

メニューはシンプルに「ひざトレ」のみ

ひざトレスタジオのメニューは「ひざトレ」のみです。
『ひざトレ』・・・・2800円(
(30分〜45分)
専門のトレーナーがマンツーマンで指導致します。ストレッチなどによる硬くなった筋肉を緩めるメンテナンスとひざ周辺の筋肉を鍛えるトレーニングを行います。

12回コース・・・30,000円
(有効期間3ヶ月)
週に1回ペースで3ヶ月は現在の状況(ひざが痛い、違和感がある、将来ひざが不安など)を解決するためには最低必要なトレーニング・ペースと期間です。
もちろん週に2回や3回のペースだと効果も早く現れます、逆に10日に1回、20日に1回では効果は期待出来ません。
(料金は2019年12月末まで)

「ひざトレ教室」参加者の方には月1回のメンテナンス重視で!

各ひざトレ教室に参加していただいている方などは、ひざトレスタジオでひざの状態をチェックしながらメンテナンス重視で月1回程度お越しいただくことがオススメです。

ひざ痛対策のためのダイエット

体重オーバーはひざ痛において非常に重要なファクターになります。アメリカの整形外科学会でもまず進められるのはダイエットです。
しかし現在ひざ痛のある方はウオーキングやランニングは困難で有酸素運動が無理だからと諦めてしまいがちです。ひざ痛であっても筋力アップを中心に食事指導とともに無理のない減量を行います。
もちろん現在ひざ痛がない方もダイエットを行うことができますので将来のためにどなたにもダイエットプログラムをオススメします。
上記の12回コースがオススメです。

変形性ひざ関節症の方へのひざトレ

すでにひざ痛で整形外科を受診した方は「変形性ひざ関節症」と診断され医師から、
『筋肉を鍛えましょう!』と言われた方も少なくないはずです。しかしいざ鍛えるとなっても「どこでどう鍛えればいいのか?」という問題があります。
ひざトレスタジオでは痛みの部位や痛みのタイプを見極め筋肉の状態を整えながらひざ周辺の筋肉1つ1つを丁寧に鍛えていきます。

病院では「変形性ひざ関節症」と一括りに診断されますが、痛みの箇所は様々です、下記のような箇所に痛みのある方もそれぞれ適切なアプローチでメンテナンス&トレーニングをおこなっていきます。

①お皿周辺の痛み
②お皿の下(脛骨粗面)の痛み
③お皿の上の痛み、違和感
④お皿の下周辺の痛み、腫れ
  ①内側半月板の痛み
②鵞足部の痛み
  ①外側半月板の痛み
②腸脛靭帯の痛み
①膝裏の痛み

 

病院で人工関節をすすめられた方

変形性ひざ関節症の進行程度はステージⅠ〜Ⅳと分かれており、ステージⅢぐらいになってくると、「そろそろ人工関節をいれましょうか?」というような具体的な話を医師からされると思います。
しかし「何とか手術を回避したい!」という方がほとんどです。
手術を先延ばしにすることは必ずしも良いことではないかも知れません、特に先延ばしすることでいよいよ歩けなくなって仕方なく人工関節置換術を決意した頃には筋力が落ちてしまって術後の経過が思わしくないということもよく聞きます。
ただ何もせず先延ばしにするのではなく、筋肉を付けながら定期的に整形外科で状態をチェックしながらタイミングを見極めるのが最良と考えられます。場合によっては手術回避ということもあり得ますし、たとえ手術となっても筋肉が鍛えられていると術後の経過が非常によいと言えます。
また人工関節置換術を行った方の術後のトレーニングにもオススメです!
上記の動画は現在ステージⅢと診断された方ですが、医師と連携をとってトレーニング継続中です。

 

お気軽にお問い合わせください。090-3357-8533受付時間 9:00 – 21:00

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。

アクセス

 

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町2926-564(緑光台)
白浜空港から車で5分。東京からでも日帰りできます!
駐車場有り(3台まで)

【外観】