なぜトレーニングするのか?

皆さんは「なぜ筋トレをするのか?」と聞かれたら何と答えるでしょうか?            

ほとんどの場合は「筋肉をつけたい!」と答えると思います。その先には男性なら筋肉量を増やし逞しくかっこいい体を作りたい。女性なら引き締まってスリムな体を作りたいという思いが多いと思います。しかし筋トレを続けることはそれだけではなく様々な効果をもたらしてくれるのです!

がんの死亡率が33%減少
トレーニングを週に1回以上行っている場合、トレーニングをしていない人に比べてがんによる死亡率が33%減少するということが明らかになったのです。また週2〜3回のトレーニングはあらゆる病気の死亡率が23%減少するという調査結果も示されました。トレーニングが死亡率を減少させるメカニズムには
・トレーニングによる血圧低下
・糖尿病のリスク低下
・グルコース代謝の改善
・全身生炎症の減少
・抑うつ症状の軽減
・認知機能の改善
・筋肉量の維持、増加
これらの効果が包括的に作用し、死亡率の軽減に寄与していると推測されています。

その他にも「筋トレは睡眠の質を高める」「筋トレは不安やうつを改善する」ということも報告されています。

このように私たちは筋トレを続けることにより身体的、精神的健康が高めることができるのです。これほどのリターンのある自分自身への投資は他にはありません。筋トレは1日でも早く始めて一生続けることをおすすめします!