12月14日土曜日、串本駅前に集合。天気はまたも快晴!
予定通り9時に串本駅をスタート!30分ほどで橋杭岩に到着。今回初めてみんなでポーズを決めて記念撮影!なかなかのジャンプ力です!

橋杭岩を過ぎてすぐの『弘法の湯』の脇道から浜におります。細かい玉砂利の浜は足を取られて歩きにくい・・。
距離にすると500mもないが結構足が疲れる・・。まだ前半で元気だから大丈夫!

国道を横切って姫の集落を歩く。姫駅を過ぎ、姫ひじきの工場を過ぎると線路の向こうにまだ新しく見える廃校になった養春(ようしゅん)小学校が見える。線路をくぐって行ってみると、「セ・ラ・セゾン」というケーキ屋さんが校舎の中にある。美味しそうなケーキがずらりと並び、ちょうどクリスマス前とあってクリスマスケーキの予約に来るお客さんもいた。さすがにまだまだ歩くのでケーキを買って帰るわけにもいかず、プリンなどを買って玄関のテーブルでいただく。(おししい!)

古座が近づき鯛島と九龍島(くろしま)を眺めながら古座川に到達。少し上流まで歩き橋を渡る。昔は賑わったであろう狭い通りの街並みを抜け国道に出るとサンマの丸干しが綺麗に干されている。もう少し国道を歩き左にカーブを曲がると今日のランチの予約をしている「ヴァレ・ノアール」に到着。
今回大人の遠足が始まって以来初めての外食!お弁当なしの遠足!
多分シェフは1人と思われるがパスタやカレーなど洋食メニューがそこそこあって、みんなバラバラに注文したので最初に来た人が食べ終わる頃に最後の人のメニューが到着(笑)まあでもそんなに慌てることもなくゆっくり食べてコーヒーも飲んで後半に。

さてここからが国道42号線をひたすら歩くだけ。海岸線の景色はさすがにすさみ町の人には見慣れた景色・・。
余裕をもって目的地の紀伊田原駅に到着。時間があったので近くの「ねんねこ祭り」で有名な木葉(このは)神社にお参りして、田原駅にあるマグネットで自由に動かすことができる木片タイルで遊んで電車を待つ・・。

休憩を挟んで5時間40分かけて歩いた道も帰りの電車はわずか17分でスタート地点の串本町に到着(笑)

歩行距離15.22km 所要時間5時間40分

皆さまお疲れ様でした!